Freerideのローダウン。

ボブでございます。

 

おかげさまで大人気のフリーライドですが、馬力屋で買って頂いているフリーライドは大体ローダウンされているのですね。

 

馬力屋では任意の数字でローダウンが出来るので、そのローダウン量も千差万別。。。

 

かと思いきや、ほとんどの方が35mmローダウンという結論に行き着きます。

ノーマルだと若干足付きに不安を持たれる方が多いのですね。

 

そして、Freerideであれば大体皆さんハードなガレ場などに行かれるので(笑)

 

キットの25mmローダウンでは足りなくなってしまうのです。

 

後ちょっと!の10mmが効くのです。

EXCだとキットで50mm下げられるのですが、Freerideでそこまで下げてしまうと腹下のクリアランスが不安だったり、ストローク量が少なくなって不安だったり。

 

そういうバランスがいい所が35mmダウンなのですね。

 

何事も大事です、バランス。

ローダウンってやっぱり効果的です。

 

エンデューロやトレッキングでのリカバリー出来る領域が格段に広がり、「ここ行けるかな。。。」が行く気になれます!!

 

正直、ボブはローダウンしてものすごくライディングの幅が広がりました。

 

お悩みの方、ボブ号に乗ってみて下さい!

 

ローダウンの威力をご体感ください!!

オマケ

 

WEXの時に撮ってもらった写真がJNCCのHPで公開されています!

 

ボブもちょろっと取ってもらっていました♡

 

でも、ウチのヨメさんのが目立っていたのですね。。。

 

モータースポーツ界は女子に優しいのです!!

 

ボブでした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    FREERIDEユーザー (土曜日, 20 9月 2014 23:26)

    いつも楽しく拝見しております。
    ローダウン。目下一番やりたいカスタムなのですが、
    パワーパーツの価格+工賃がいくらかかるのか・・・
    そのあたりが全く見当がつきません。
    また前後ショック単体で送付して施工はして
    いただけるのでしょうか?

  • #2

    ボブ (日曜日, 21 9月 2014 12:51)

    FREERIDEユーザー様

    コメントありがとうございます。
    ざっくりの金額ですと、ローダウンのパーツ&工賃で約70,000円プラス脱着工賃になりますので、約90,000円前後になるかと思います。
    ショック単体での施行も可能です。
    当店でのローダウンはパワーパーツを使用せず、オーダーメイドでパーツを制作し、任意のローダウン量を実現できます。
    よろしければ一度車輛をお持ち込み頂き、どの程度のローダウンがマッチしているのか、実際にタイダウンなどでシート高を下げてご体感頂きながらお話しできればと思います。
    その他、ご不明な点は何なりとご相談ください。